<< ペット保険の心得 | main | ペット保険は大切 >>

スポンサーサイト

  • 2011.10.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


鳥類の保険

 犬や猫に負けないくらいペットとして人気があるのが鳥類です。

鳥は小さくてかわいいですが、中には言葉が話せるなどおもしろいペットを飼っているご家庭もあり、テレビなどで話題性がある動物の一種です。

鳥は基本的に鳥かごの中で飼われているため、鑑賞に近い感じもありますが、やはり飼い主さんにとっては大切なペットですよね。

しかし、生きている限りはご飯も食べますし、時には体調を崩してしまうことだってあるのです。では鳥をペットの保険として扱っているところはあるかといいますと、取り扱っている保険会社はあります。

対象になっている鳥の種類はオウムやインコ、ブンチョウが代表的ではありますが、ほかにはヨウムやカナリヤも対象となっています。

では鳥はどれくらいの年齢から保険に加入できるのかといいますと、新規加入の年齢に関してはどの鳥の種類でも均一になっていて生後30日以上というのが条件としてあります。

ですから生後30日を経過している鳥がいる場合はすぐに加入ができるということです。ペットショップでも保険について紹介しているかもしれませんので、検討している方は聞いてみるのもひとつの方法だと思います。

新規加入年齢は均一でしたが、更新可能な年齢は鳥の種類によって分けているところがあります。ブンチョウやインコは9歳未満、オウムやヨウムは20歳未満ということになっています。

掛け金や保障内容は犬や猫などと違うようですので、一度相談する形になっているところがほとんどですよ。

包茎手術ならアイルクリニック インプラント 費用 包茎の治療(名古屋) 包茎の治療(大阪) 包茎の治療(福岡) わきが、多汗症 山梨 学習塾 リスケ 豊胸手術ならアイルクリニック

スポンサーサイト

  • 2011.10.31 Monday
  • -
  • 08:56
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント

女のアソコぺろぺろするだけで5万もらったぞ!
http://Onafriends.net/syo/x2oehjt/
1時間くらい舐めまくったらオ○コゆるゆるになってたよwププッ( ̄m ̄*)
つーか本番ナシって言ってたくせに、結局オ○コ広げておねだりしてきたぞ(笑)
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM